川崎・蒲田おすすめグルメ

川崎・仲見世通りのオススメ家系ラーメン、武松家

スポンサーリンク

川崎駅周辺ナンバーワンの家系ラーメン

最近はチェーン店も増えてきた家系ラーメン。川崎駅周辺でも何軒かがしのぎを削っていて、美味しい店も多い。

なかでもイチオシが、川崎駅東口・仲見世通りにある「武松家」。駅からだと歩いて7,8分ぐらいかな?

仲見世通りは夜のお店が立ち並ぶ歓楽街。遅い時間だと大量の客引きをかわしていかないと辿り着けない。注意してほしい。

(2017/01/31 追記)
もう少し駅の近くで行きやすくなった二号店「駅前大通り店」がオープンしました。

基本情報

  • 住所:川崎市川崎区砂子2-8-5
  • 営業時間:11:00~翌3:00、日11:00~23:00
  • 定休:無休

メニュー

  • ラーメン: 750円
    • チャーシュー1枚、海苔3枚、ウズラ卵、ほうれん草
  • 武松スペシャル: 950円
    • チャーシュー3枚、海苔5枚、ウズラ卵、味玉、ほうれん草

それぞれ醤油豚骨、塩豚骨、味噌豚骨の三種類から選べる。大盛りは+100円。

11時のオープンから15時まではライスが無料サービス。

濃厚だけどマイルドで食べやすい

今回注文したのは醤油豚骨の武松スペシャル。

これだ!

武松家 武松スペシャル(醤油豚骨)

どうですか、このビジュアル。丼から溢れんばかりの、というか実際に溢れてる海苔と、丼を半分以上覆っているチャーシューが迫力満点。まさにスペシャル。スペッシャル。

家系といえば濃厚なスープ。武松家のスープも当然のように濃厚。豚骨臭さは控えめで、あまりクセのないマイルドな味。かといって物足りなさはなく、旨味が十分つまっている。

麺は中太麺。硬さは最初に選べるが、普通でオーダーすると若干柔らかめ。硬めで頼んだほうがいいかもしれない。

チャーシュー、海苔、味玉のトッピングも抜かりなし。特に海苔がしっかりした味で美味しかった。チャーシューに隠れてるけどほうれん草もちゃんとのってます。

カッチリとまとまった一杯

悪いところが見当たらない、よくまとまった一杯。

突き抜けた個性、尖った部分はないかもしれないけど、何回でも食べたくなるラーメンだと思う。飲んだ後の締めにも最適。場所柄そういう客もよく見る。

ということで、武松家の武松スペシャル(醤油豚骨)は…

90点!

おいしかった。川崎駅近辺で家系が食べたくなったらまた行きたい。オススメです。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

家系ラーメン、川崎・武松家が新たに駅前大通り店をオープン

post image

川崎駅近くの家系ラーメン・まくり家で充実のトッピングを楽しむ

post image

アトレ川崎地下「中華そば いちや」の煮干しそばは惜しい一杯

post image

川崎・麺屋利八の週末限定「鶏らぁめん」は鶏の旨味が凝縮された一杯

post image

京急川崎駅近くのラーメン「麻ぜろう」であっさり塩そば

post image

鶴見(ほぼ川崎)「いのうえ」の煮干しラーメンはヤミツキになる味

post image

川崎「麺匠ようすけ鶏煮亭」の濃厚鶏白湯らーめんは上品な天下一品

post image

川崎・尻手「いのうえ」煮干しラーメン、バラチャーシュー、替え玉