川崎・蒲田おすすめグルメ

蒲田「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」で極上カツカレー

スポンサーリンク

とんかつの名店「檍(あおき)」が手がけるカレー店

「丸一」と双璧をなす蒲田のとんかつの名店「檍(あおき)」。

そのすぐ左隣に「檍」が手がけるカレー店「いっぺこっぺ」がある。

檍ほどの行列には並ばずに、檍と同レベルのとんかつがのったカツカレーが食べられるというお得なお店。ちなみに「いっぺこっぺ」というのは鹿児島の方言で「あっちこっち」みたいな意味だそうです。

蒲田 とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ

檍の記事はこちら。

基本情報

メニュー

  • ロースカツカレー: 1000円
  • ヒレカツカレー: 1500円
  • 上ロースカツカレー: 1800円
  • かたロースカツカレー: 2000円
  • 特上ロースカツカレー: 2300円

※ルー・ライス大盛り: 各100円
※テイクアウトも可能

檍に比べると行列は控えめ

平日でも昼でも夜でも大行列の檍に比べると、いっぺこっぺの行列は控えめ。

雨が降ったりするととみんな壁よりに並ぶのでどっちがどっちの列か分からなくなるが、基本的には檍といっぺこっぺで別々の列になっている。いっぺこっぺの行列は明らかに短い。

この日は平日夜の部の開店5分前くらいに行ったけど、自分が一番乗りだった。といっても、入店後すぐに他のお客さんがどんどんやってきてすぐに満席。多少の行列は覚悟したほうがいいだろう。

また、日曜日は檍が休みなので、そのぶんいっぺこっぺの待ち時間が長め。

カツカレーの常識をくつがえすクオリティのカツ

注文したのはロースカツカレー、1000円。ちなみに1500円の上ロースカツカレーは大きくて真ん中の肉を使っているとのこと。

揚げるのに時間がかかるのか、10分程度の待ち。檍と同じく「林SPF」の説明が貼られているのでそれを読んだりして待っていると、到着。

これだ!

蒲田 とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ ロースカツカレー

とんかつの断面!

蒲田 とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ ロースカツ

すばらしい…。中心はわずかにピンクのレア。惚れ惚れとする揚げ具合。脂身も美味しそう。

卓上の岩塩をふりかけて、まずはカツだけでいただく。

うまい。このクオリティはすごい。檍と同じカツなので当然だが、これだけで十分満足できるレベル。

カレーはスパイシーで結構辛い。写真からも分かるように大きめの豚肉がゴロゴロ入っていて、カレー単品でもなかなか美味しい。ただ、カツの強烈なインパクトにはちょっと負けているかもしれない。

とはいえ、カツカレーとしてトップクラスのおいしさなのは間違いない。これで1000円というのはかなりのコストパフォーマンスだと思う。

檍もいいけど、いっぺこっぺもね

とんかつが美味しすぎて「とんかつだけで食べたい!カレーいらない!」と思ってしまったのも事実だが、最上級のとんかつのカツカレーというのは他では味わえない贅沢な一品。

檍よりは行列も短く気軽に入れるので、時間がないときにはこちらの店も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

蒲田「とんかつ檍(あおき)」でロースかつランチの脂身の甘さに唸る

post image

蒲田・とんかつの名店「丸一」のランチが超お得

post image

川崎・南町「しまや」の豚バラ煮込みカレーとトンカツが絶品

post image

川崎ダイスのタイ料理「ティーヌン」でマッサマンカレー

post image

川崎駅すぐのタイ料理「チャオタイ」でタイカレーランチ

post image

川崎駅東口の本格インド料理「TAJ(タージ)」でカレーランチ

post image

川崎たちばな通り「日乃屋カレー」で独特な風味のカツカレー

post image

川崎駅東口のタイ料理「チャオタイ」でパッポンカリー(チキン)