川崎・蒲田おすすめグルメ

川崎区役所近くのタイ料理「イサーン酒場」でパッポンカリー

スポンサーリンク

パレールのタイ料理店、イサーン酒場

川崎区役所が入っているビル、パレール。川崎駅から徒歩10分くらい。

1Fにはインドカレーの「ヒマラヤ」やうなぎの「大沼」などの飲食店がある。

その中の一つがタイ料理の「イサーン酒場」。市役所通り(大通り)と逆側の道路に面している。

ちなみに「イサーン」はタイ語で「東北」という意味で、タイの東北部のことを指すそうです。

基本情報

  • 住所: 川崎市川崎区東田町8 パレール イエロー館 1F(Googleマップへのリンク
  • 営業時間:
    • 月~土: 11:30~15:00(LO 14:30) 17:00~24:00(LO 23:00)
    • 日: 17:00~24:00(LO 23:00)
  • 定休日: 無休

メニュー

ランチ

ランチは全品850円でサラダ、スープ、デザートつき。

  • ガパオライス
  • トムヤムヌードル
  • 鶏肉とナスのグリーンカレー
  • 屋台風しょうゆヌードル
  • 焼きビーフン

そのほか

そのほか、空芯菜の炒め物、トムヤムクンなどのタイ料理や、ALL380円のおつまみ系まで多彩なメニューが揃っている。

シーフードのふんわり玉子カレー炒め(パッポンカリー)が絶品

今回行ったのは18時ごろ。飲みではなく食事目的。

早めの時間だったので、カウンター4席とテーブル16席のこじんまりとした店内には先客が一人だけ。店員もタイ人のおねえさん一人(しばらくしたらもう一人出勤してきました)。

「シーフードのふんわり玉子カレー炒め」を注文。1200円。タイ語では「タレー・パッ・ポン・カリー」。シーフードのパッポンカリー。

最近パッポンカリーにハマっている。

カレーライスではなく炒め物なのでライスを別途注文した。280円。

7〜8分ほど待つと料理が到着。

これだ!ブレてる!

川崎 タイ料理 イサーン酒場 パッポンカリー(シーフード)

念のため書いておくと写真に写ってるスプーンは取り分け用の大きいもの。ライスもパッポンカリーも十分な量。

チャオタイのパッポンカリーよりも値段が高いぶん、シーフードの種類が豊富。ムール貝とイカ、海老、貝柱など。どの具材も大きくて美味しい。

こっちの写真もブレてる!

川崎 タイ料理 イサーン酒場 パッポンカリー(シーフード) アップ

味はそこそこスパイシーだけど玉子でまろやかになっていて食べやすい。シーフードの風味が存分に堪能できる。完全にウマい。

ご飯とよく合う。お酒のおつまみとしてもいけそう。

このシーフードのふんわり玉子カレー炒め(パッポンカリー)はメニューでもオススメ料理と書かれていたのでぜひ試してみてほしい。

本格派のタイ料理

この日ふたりいらした店員さんはどちらもタイ人の方。微笑みの国タイだけあって接客も愛想がよかった。

サバイタイタイほどハードコアな感じではいけど、料理は本格派。

おつまみ系のメニューが充実していて飲みにもいいし、夜も1000円前後でガパオライスやチャーハン、各種ヌードルもあるので食事するのにも使いやすい。

おすすめです。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

川崎駅東口のタイ料理「サバイタイタイ」でグリーンカレー

post image

川崎駅すぐのタイ料理「チャオタイ」でタイカレーランチ

post image

川崎駅近くのタイ料理「チャオタイ」でパッポンカリー(シーフード)

post image

川崎ダイスのタイ料理「ティーヌン」でマッサマンカレー

post image

川崎駅東口のタイ料理「チャオタイ」でパッポンカリー(チキン)

post image

川崎アゼリアの老舗カレー屋「ピヨ」のチキンカツカレー

post image

川崎駅東口の本格インド料理「TAJ(タージ)」でカレーランチ

post image

川崎たちばな通り「日乃屋カレー」で独特な風味のカツカレー