川崎・蒲田おすすめグルメ

川崎・イタリアン「タパス&タパス」でパスタランチ

スポンサーリンク

南欧料理のチェーン店「タパス&タパス」

首都圏に展開している南欧料理のチェーン店「タパス&タパス」。

タパスというとスペイン料理のイメージがあるが、スペイン色は強くなく、ジェノベーゼとかカルボナーラ、ミートソースのパスタなんかの日本人に合った洋食・イタリアンという感じ。

川崎ダイス裏手のアーケード(銀座街)に「タパス&タパス川崎DICE前店」がある。天下一品の並びで、松乃家の横の階段を上った2階。

川崎 イタリアン タパス&タパス

京急川崎駅からだと1, 2分。JR川崎駅からでも3, 4分くらい。

基本情報

  • 住所: 川崎市川崎区砂子1-1-3(Googleマップへのリンク
  • 営業時間
    • ランチ: (平日)11:30~17:00 / (土日祝)11:00~17:00
    • ディナー: 17:00~22:00
  • 定休日: 無休

ランチメニュー

価格は全て税抜き。一部のメニューのみ抜粋。

パスタ

  • タパス風スパゲッティ(ペペロンチーノ): 780円
  • ジェノバ革命(ジェノベーゼ): 680円
  • 渾身のアマトリチャーナ: 680円
  • 本気のミートソース: 680円
  • 下北沢カルボナーラ: 680円

※大盛りは+250円。

ピザ

  • マルゲリータ: 780円
  • ピッツァ アマトリチャーナ: 780円

パスタ、ピザ注文時は+200円でドリンクバー、+200円でサラダ追加。

そのほかのメニューなど、詳細は公式サイト参照。

濃厚なカルボナーラ

平日12時前のランチに行ってみた。先客はママ友グループが一組とサラリーマン風のおじさん一人。

下北沢カルボナーラ、680円(税抜き)を注文。

これだけだと安いなと思うが、サラダをつけると+200円、ドリンクバーもつけるとまた+200円、さらに大盛りにすると+250円となり、結構な額になる。今回はとりあえず単品パスタのみ。

6, 7分で到着。

これだ!

川崎 イタリアン タパス&タパス カルボナーラ

皿が異様に大きい。相対的にパスタの量が少なく見える。もう少し小さい皿でもいいのではないだろうか。

クリーミーなソースがなかなか濃厚。チーズが効いているのかな?ベーコンの塩気とあいまって美味しい。

パスタ(麺)も絶妙な茹で加減で食感・味ともにバッチリ。

「下北沢カルボナーラ」という品名の意味はよく分からなかった。どのへんが下北沢なのだろう…。

ボリュームは控えめだけど味は良好

チェーン店ということで正直あんまり期待してなかったが、美味しかった。

ボリュームは若干控えめ。男性だともう一声欲しいところかもしれない。ただ、大盛りにすると+250円ということでちょっと悩ましいところ…。

駅から近いし、夜まで通し営業なので、さくっと美味しいパスタを食べたいな、というときにはピッタリのお店だと思う。

こちらもどうぞ
スポンサーリンク
関連カテゴリー
関連コンテンツ
関連記事
post image

川崎駅近くのイタリアン「ピッコリーノ」で絶品リゾット

post image

川崎・小川町のイタリアン「ピッコリーノ」でパスタランチ

post image

川崎駅近くのタイ料理「チャオタイ」でパッポンカリー(シーフード)

post image

川崎・仲見世通りのオススメ家系ラーメン、武松家

post image

アトレ川崎「なんつッ亭」黒マー油が香ばしいラーメン

post image

川崎・尻手「いのうえ」煮干しラーメン、バラチャーシュー、替え玉

post image

川崎「麺匠ようすけ鶏煮亭」の濃厚鶏白湯らーめんは上品な天下一品

post image

川崎たちばな通り「日乃屋カレー」で独特な風味のカツカレー